主人がメダカを買ってきました。

「ホームセンターで、庭に植える花を買ってくる」と先ほど出掛けていった主人が、帰ってきました。しかし、その主人が両手に持っていたものは、袋に入ったメダカ5匹とそれらを入れるであろう水槽でした。

頭の上にクエスチョンマークが出ている私に、主人は「花の隣にメダカが売っていてさ。見ているうちにどうしても欲しくなってきて、一式買ってきちゃった」との事。

なんとも行き当たりばったりで呆れる行動ですが、ウキウキと水槽にメダカを入れる準備をする主人の目は少年のように輝いていました。

しまいには、「メダカのオスとメスの見分け方って知ってる?オスの背びれには切れ込みがあるんだよ」とさっき店員さんから聞いたばかりの知識をひけらかしてくる始末…最初はびっくりしていた私も、メダカを見ているうちに興味が沸いてきました。

黒くて目玉がギョロっとしているのが特徴の「小川ブラック」というメダカだそうです。なんだかカッコいい名前です。5匹で千円だったそうです。

思ったより高い!まだ花の植わっていない殺風景な庭に出て、メダカを入れる水槽を洗っている主人。その様子をリビングでコーヒーを飲みながら眺める平和な午後です。http://www.heavy-electrons.jp/